four seasons ~恋人たちの午後~

気の向くままに文字を綴ります。。。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の彼は副社長 2-1


『その駅前商店街の土地を買収してくれ。資料は届いているだろう?』


突然の電話で新たな土地買収を告げてきたFIEの社長、恩田真人(まこと)。彼の話を聞きながら、ノートパソコンに送られてきたファイルに目を通した僕は、驚きの声を上げた。
「父さん、こんな寂れた商店街の土地をこんな高い値段で買収しろと言うんですか?」
『父さんじゃない、社長だ。いつものことだろう?』
「あ、はい社長。にしても…」
どの店も多額の借金ばかり、この資料から見るとこの商店街の真北にある駅北口エリアの方が大型商業施設もあり、集客も見込めるのに。
携帯電話を耳に挟み、不満げな表情でページを進め続けていると、父の呟くような声が聞こえてきた。

『実はな。もう買収を始めているんだ』
「はぁ?」

その地域は、元々父の買収担当であった。身体が弱い妻と娘をふたり残すわけにはいかないと、自宅近くに会社を建てそこを拠点にあちこちと動いているのだ。
「だったら、最後まで社長がすればいいじゃないですか」
『いや、それがなぁ……真純。ロスにいい土地を見つけたんだよ』




ようやく、父の魂胆が分かった。
父はどちらかというと、地味に仕事をするのが好きではない人だ。テレビや雑誌に出て知名度を上げたり、派手で豪華なスポーツクラブをデザインすることを好んだ。そして今度は、海外進出というわけだ。
「はいはい。そういうことですか」
『そういう訳だ、副社長……というより、影の社長と言ったほうがいいかもな。真純』
「本当だよ」
思わず、本音が出ていた。
買収の業務の合間、普段は社長がするような業務も全てこなしている。そのお陰で、食事や休憩時間なども取れず、移動時間にさっと済ませているのだ。そんな多忙なスケジュールのせいで、プライベートは散々なわけで。
「年をとっても僕が結婚できなかったら、父さんのせいだから」
『あれ、こないだまで付き合っていた彼女はどうした?』
「とっくの昔に別れたよ」
「へぇ、結婚まで決めてたのに」
ふと、亜紀の顔が浮かんだ。


― 平井亜紀。


結婚まで決めた元恋人だった。









第2話








。。。ということで、短いUPですが、早速始まりました!

「真純くんの事情」

この物語は、葉子と会うちょっと前からのお話になります。
皆さん覚えてますか……元カノの平井
そうあのグッチの店員です。
恋人編での波乱の風を感じた方もチラチラと
いらしゃることでしょうが
これからをお楽しみという事で。。。








ランキング参加しました♪
(かなりの確立で更新の後押しとなりそうです。。。笑)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説へ


スポンサーサイト

コメント

「出会い編」完結、おめでとうございます

まるこさん、お邪魔しております。
遅ればせながら、「出会い編」完結、おめでとうございます!

葉子さん、自立した大人の女性という感じでとても魅力的な主人高でした。(性格も元気で明るくて可愛いし!)
彼女なら、この先、どんな困難があっても逞しく乗り越えていけるような気がします。
そういうしっかりした彼女だからこそ、真純さんも心惹かれたのかな、なんて想像もしたりして…v
真純さんと再会できるその日まで、葉子さんなら、しっかりと自分のお店を守りぬいていくのでしょうね。

49話での二人一緒のシーン、爽やかで、とっても素敵でした。(真純さんが妙に可愛いです!)
これまでの苦難があるからこそ、なおのこと輝いて見えます。
納骨堂の例のシーンも、この二人だからこそ、とても意味のある行為だったと思いますv

新連載となった「真純くんの事情」では、ひょっとして真純さん視点での葉子さん、が見られるのでしょうか。
元カノとの関係も、(ちょっとドキドキですが)どうなることかと今から楽しみです!

トイ子さ~ん♪

いらっしゃいませ~~☆

応援をいただいたお陰で、出会い編、無事に完結しました~~♪ありがとうございます!葉子の人間設定は、当初もっと駄目駄目女の子という感じに書いていくつもりだったのですが、置かれた環境が苦労人ということもあり、書いてゆくとしっかり者ぽくなってしまいました~でも、明るくて可愛いと言ってもらえて管理人の方が喜んでいます(笑)

49話のシーンは、いろんな真純を見せるサービスショットみたいなものです。実際にサービスになったかは不明ですが・・・(笑)。久し振りに浜辺のシーンを書きたかったので入れてみたのですが(意外に単純)、可愛いと言ってくださって嬉しいです☆

「真純くんの事情」トイ子さんのおっしゃるとおり、真純視点での葉子が出てきますよ~。もちろん、出会った頃のふたりの温度差から、真純の心の移り変わりも書くつもりでいます。
元カノ平井の関係も。。。これは見てのお楽しみという事で☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

まるこ

Author:まるこ
オリジナル恋愛小説を運営する
心の景色を文字にするのが大好きな
管理人。
『春夏秋冬』(R-15)

注)広告目的のコメントについては
予告なく削除することがあります。

目次

私の彼は副社長

登場人物

~出会い編~
1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/
10/ 11/ 12/ 13/ 14/ 15/ 16/
17/ 18/ 19/ 20/ 21/ 22/ 23/
24/ 25/ 26/ 27/ 28/ 29/ 30/
31/ 32/ 33/ 34/ 35/ 36/ 37/
38/ 39/ 40/ 41/ 42/ 43/ 44/
45/ 46/ 47/ 48/ 49/

~真純くんの事情~
1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/
11/ 12/ 13/ 14/

~恋人編~
本家サイトにて公開中(R-15)





拍手御礼!

拍手をいただきありがとうございます。皆さんに楽しんでいただけるようこれからも頑張ります!

コメントお礼

ブログランキング
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
お薦めブログ
お気に入りブログ小説

大人向きのものも含まれています☆


 Lovers


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。