four seasons ~恋人たちの午後~

気の向くままに文字を綴ります。。。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の彼は副社長 14


「おかあさん。今日はね、しずさんからお赤飯を貰ったのよ。ご飯は、こっちを食べて」



5年前に検診で癌が見つかり手術を受けた母。1年前に再発したときは、すでに骨にまで転移していた。商店街の建て直しに夢中だった私たちは、互いの健康のことなど頭になかったのだ。
きっと母は、痛みを堪えながら仕事をしていたに違いない。そんな母のことを気付いてやれなかったこと、後悔ばかりが先に立つ。
その後悔を詫びるように、私は歩けなくなってしまった母の看病に全力を注いでいた。





「しずさんの娘さん、孫さんが生まれたのね」
「う、うん……女の赤ちゃんで、2週間早かったんだって、とても元気よ」
「そう、可愛かったでしょう?」
「うん」
あまり、こういう話題には触れたくなくて口を噤んでしまう。
……それは、なぜか。


「私もね。あなたの赤ちゃん抱きたかった」


そう、この過去形の言葉が胸に痛いのだ。
花屋は、頑張れば続けていくことが出来る。だが、赤ちゃんばかりは一人で頑張っても授かるはずもなく。
「何言ってんのよ。抱けるわよいつか」
「いつかっていつよ?」
「う、分かりません……」
私のその場しのぎの返事に、母は痛い身体を庇いながらクスクスと笑った。
「葉子……でもね、幸せ掴むためにも、もう花屋の看板は守らなくてもいいと思うの」


「え?」


突然の母の言葉に、私は言葉が出なかった。
癌が再発するまでは、そんなこと口に出す人じゃなかったのに。目の前にいる、痩せた母の背から射し込む光が、まるで白いオーラのように見えてきて私はゾクリとした。
「あの商店街にいても、近いうち花屋は潰れるわ。土地を売れば、あなたひとりぐらいだったら細々と暮らして行ける位のお金は出来る。花屋のバイトをしながらいい人を見つけて、幸せになりなさい。私は、ちょっと後悔しているわ。高校出てから、すぐにあの花屋に入れたこと。大学に行って、ある程度の学歴をつけさえしていたら、もっと広い世の中に出てあなたの人生も変わっていたかもしれない」






喉の奥に綿が詰まったような苦しさに襲われた。
母は私に対し、ずっとこんな後ろめたい気持ちでいたんだと。母は馬鹿だと思った……私は。


― この間の花束だけど、妹が凄く喜んでた。


辛くても、それ以上の喜びがある仕事なんだ。
「私は、こんな素敵な技術をつけてくれたこと感謝しているわよ!大学に行かなかったのは、頭が悪かったから。ただそれだけ…親なのにそんなことも知らなかったの」
感動する場面なのに、母は相変わらずクスクス笑っている。
「そう、学年トップだったような気がするけど」
「行きたかった大学は、あの成績じゃだめだったの」
「そう、分かりましたお姫様。そういうことにしておいてあげるわ。ありがとう。孝行娘」
「当たり前のことよ、ありがとうなんか言わないで!」
怒った振りをして、プイッと横を向いた。涙がじわりと浮かんだからだ。
こんなことぐらいで涙なんか出せなかった。溢れそうになる涙を背中で隠した私は、ちょっとトイレと言いながら病室を出て行った。




― 来年の桜の花は見れないと思っていてください。




それは、昨日医師から告げられた母の命の時間だった。
さすがに、ショックが大きくてその後母の病室にも行かず病院を飛び出した。
枕を涙で濡らし、夜中一睡もせずに出した答えは、母の店を守りながら涙を見せず、最後までワイワイ言い合える親子を貫き通す覚悟をしたのだ。なのに、急にあんなことを言われたら、そんな意思も崩れちゃう……。





病院でも死角になる5階と6階の階段踊り場。
泣くには都合のいい場所だけど、初冬の空気はとても寒々しく、私の頬を冷たく切りつけていた。







第15話へつづく








ランキング参加しました♪
(かなりの確立で更新の後押しとなりそうです。。。笑)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

まるこ

Author:まるこ
オリジナル恋愛小説を運営する
心の景色を文字にするのが大好きな
管理人。
『春夏秋冬』(R-15)

注)広告目的のコメントについては
予告なく削除することがあります。

目次

私の彼は副社長

登場人物

~出会い編~
1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/
10/ 11/ 12/ 13/ 14/ 15/ 16/
17/ 18/ 19/ 20/ 21/ 22/ 23/
24/ 25/ 26/ 27/ 28/ 29/ 30/
31/ 32/ 33/ 34/ 35/ 36/ 37/
38/ 39/ 40/ 41/ 42/ 43/ 44/
45/ 46/ 47/ 48/ 49/

~真純くんの事情~
1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/
11/ 12/ 13/ 14/

~恋人編~
本家サイトにて公開中(R-15)





拍手御礼!

拍手をいただきありがとうございます。皆さんに楽しんでいただけるようこれからも頑張ります!

コメントお礼

ブログランキング
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
お薦めブログ
お気に入りブログ小説

大人向きのものも含まれています☆


 Lovers


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。